痩身エステと美容外科の痩身施術を比較する

痩身エステと美容外科の痩身施術を比較すると、まず痩身エステの場合は、民間資格を持つエステティシャンが施術します。エステ 美脚

美容外科の痩身施術は、国家資格を持った医師が施術します。痩身エステは、ある程度経験さえあれば、エステティシャンとして働くことができ、お客さんに施術することができます。

施術内容は、水分を体外に排出させるメニューが多く、実際に脂肪を吸引して体外に排出することはありません。

手技によるマッサージでリンパの流れをスムーズにするのがメインです。美容外科の痩身施術は、脂肪細胞数を減らす医療行為を行うので、確実に脂肪を減少させることができます。

すぐに元の体重やサイズに戻ることはなく、1回の施術で大幅にサイズダウンが可能です。

痩身エステは、あくまで老廃物を汗と一緒に出しやすくするのがメインで、代謝は良くなりますが、何度か通う必要があり、時間をかけて体質を変化させていく必要があります。

サプリメントは使用しますが、薬ではないので、補助的なものにすぎません。美容外科の痩身施術では、医薬品を使用しながら施術していきます。

効果のあるダイエット薬を使用し、食事に関しても管理栄養士や医師によって考えられた栄養バランスの整ったメニューが提案されます。